リフォーム

順調に進んでいます

前回お話ししました二世帯住宅の改修工事house

おかげで順調に進んでおりますwink

今は給排水の配管工事、大方出来る所はだいたい終わりました。

写真は、給水管の引き込み(水抜栓立上げ)の為、既設の床(コンクリート)を砕っている所です。

この部分に1階ユニットバスが組み立てられますhappy01

①工事中

1__073

②工事中(コンクリート。砕っている最中)

2__075_2

③水抜栓(1階、2階)立上げ

3__072_2

ユニットバスの組み立ては5月18日の予定ですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーティリティ改修工事

UT改修工事を行いました。

ボイラー、洗面化粧台、クロス貼替の工事です。

ボイラーから油が漏れると言う事でお伺いしたところ、結構な年数が経っていたためお打ち合わせして、お取り換えすることになりました。

取替にあたってUT内が狭いため、床置から壁掛けにすることになりました。

それならついでに洗面化粧台(シャンプードレッサー、三面鏡、引き出し付き)やクロスも貼り替えましょうということになりました。

これはUT工事において非常に多いパターンですが、問題はこの工事、通常一日で終わらさなくてはならない為、段取りが重要になります。

クロスの柄決め、洗面化粧台の色決め(ブルーグレーに決定)後、品物の手配、それと当社工事部の工事予定との絡みなど早々と決定してなくてはなりません。

なんやかんやでご依頼い頂いた翌々日に工事する事になりました。

今回はおかげさまで工程通りうまく行きましたが、工事完了したのは夜七時過ぎでした。

ボイラー交換前

1151

交換後↓

1152

洗面台交換前

1153

交換後↓

1154

その後、お客様からはお礼のお言葉を頂きましたが、本当はヒヤヒヤものでしたcoldsweats01

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸建てのリフォームが終わりました。

戸建てのお客様、浴室とガス湯沸し器、及洗面台、給水、給湯管の交換工事を行いました。

特に浴室の取替えは戸建てのリフォームを行う上で一番モデル的なタイプですので、ご覧下さい。

(※掲示はお客様の了解を得ております。)

工事前浴室(1)

1

工事前浴室(2)

2

解体中(1)

3

解体中(2)

4

解体中(3)

5

ユニット組み立て中(1)

6

ユニット組み立て中(2)

7

壁保温材

8   

ボード貼り

9_2

浴室完了

10

ガス湯沸器工事前

11

配管工事

12_2

配管及湯沸器設置

13

湯沸器取付完了

14

洗面化粧台取替前

15

洗面化粧台取替後

16

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和便器から洋便器に交換

某事務所の和便器を洋便器に取替えました。

今回床がコンクリートの為、排水の穴を開け直すのは大変(高額工事)になる為、排水芯をアジャストできるリモデルの背負式トイレを取り付けました。

工事前の写真↓

1_2

手順は解体から始まり…

  2

ボード補修、クロス貼り、床CF貼り、

3

便器取り付け、

4_3

後は配管延長、ウォシュレット取り付けの順です。

通常この様な工事は五時間ぐらいで終わるのですが今回は床コンクリートの補修、壁のクロスパテ補修後の乾燥に時間がかかってしまい、それと、壁のクロスの採寸(寸法取り)を私が間違えてしまい、少々足りなくなりsweat02その手配に時間がかかってしまい、結局、朝8時半から夕方五時半までかかってしまいました。

お客様にはトイレ使用が出来ない為、大変ご迷惑をかけてしまいました。

反省…shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイディング貼替工事

やっと工事が終わりました。

この雨で、工事が延び延びになり一ヶ月も工期がかかってしまいました。

長いお付き合いのお客様ですがこの雨で工期が延びたにもかかわらず、気持ち良く完成するのをお待ちして頂けました。

①サイディング貼替前

Photo

②貼替前の胴ぶち及び屋根塗装前の養生シート

Photo_2

③サイディング貼り

Photo_3

④完了

Photo_4

また、この工事を機会に玄関フードの取り付けと、屋根の塗装も行いました。

~玄関風除室取り付け前~

A

~取り付け後~

B_3

~屋根塗装中~

A_3

白色はサビ止め、緑は下塗り一回目です。

~屋根上塗り完成後~

B_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチン完成!!

システムキッチン交換工事、完了しました。

今回のお客様は13年前にシステムキッチンに交換したのですが、自身の身長が低くなりキッチン(85cmから80cmの高さへ)の高さを低くしたい、それにあわせて引き出し式のフロアキャビネット(下台)にし、吊棚も長めの、できれば昇降式にして欲しい。

その時給水、給湯管も25年以上経つので交換してくださいとのことでした。

Photo_16

それに合わせて打ち合わせしていく中で食器洗浄機も取り付け、ガスコンロも掃除のしやすい両面焼きで安全対策のある物にしましょうと言う事になりました。

Photo_17

Photo_18

色は、お客様の好きな白をベースにしました。

また、照明器具もなるべく明るい40Wの壁スイッチにし、混合栓も蛇口が延びてシンクが洗いやすいハンドシャワータイプにしました。

それとお客様がどうしてもという事で、シンクの前側にお花やコップ等を置けるカウンターを15cmの巾で取り付けました。

Photo_19

また、今回の工事で施工上大きな問題となったのが、家の床が少々傾いているため、システムキッチンの平衡(レベル)を取ると、床とキッチン隙間が出来ているということです。

*矢印部分です。

Photo_21

Photo_22

これはたまにあるのですが、今回は少々大きいため、あて木をして、塗装で目立たなくして完成です。

本当は床を張替えてレベルを取るのが一番良いとは思うのですが、予算もありますので、今回はお客様と打ち合わせをしてこの様な方法を取りました。

色々な打ち合わせを重ね、工事は実質手直しを入れて三日間でした。

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吊戸棚決定!

今回は吊戸棚のお話を致します。

吊戸棚の長さは概ね50cm、70cm、90cmと三種類あります。

又、巾は30cm、45cm、60cm、90cm、120cm…と大体30cm間隔での種類があります。

又、壁に取り付け固定型や手動で内部の棚を上下出きる手動昇降式、電動で内部の棚を上下する自動昇降式などがあります。

それぞれ、予算と使い勝手にあわせて選ぶのが良いと思いますが、取り付けの高さは気を付ける事が大事です。

工事の前に打ち合わせはして高さ決めは致しますが、本体が入った時点で仮取り付け等を行い、再確認を行った方が良いと思います。なぜなら吊戸棚は、キッチンの立ち位置より、奥に付く為手を垂直にのばして確認したときより遠くなるからです。

又、自動、手動の昇降式の時でも、棚の降りた時の高さを必ず確認することが必要です。

特にお年をめした方は自分の身長と腕力も考えて決定して下さい。

それと、正面に窓がある時は吊戸棚により窓が隠れてしまったり、窓枠に当たってしまったりする事がありますのでそれも確認しましょう。

特にシステムキッチンは、一度仕様を決定して発注すると、変更がききません。

今回のお客様は、長さ70cm巾90cmの固定式の吊戸棚1台と、同寸で手動昇降式(パワーラック)の吊戸棚1台に決定致しました。

Img_paw01

モデルルームへ行って、自動式と手動式を実際にためされて手動式で問題無いと言う事で、手動昇降式に決定致しました。

又、手前に窓があるのですが、窓が幾分かさえぎられても、身長にあった使いやすい高さにしたいと言う事で吊戸棚は天井より少々下げる事になりました。

但し、実際に品物が入って確認してから取り付けましょうと言う事になっております。

追伸:本当は自動昇降式90巾2台を考えたのですが、予算の問題で前記の仕様になりました。

次回は6月25日より始まる工事の前・中・後を写真でお見せできると思います。

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンロを選びましょう

キッチンの高さが決まり打ち合わせすることは色々ありますが、今回はコンロについてお話します。

コンロには大まかにガス(都市ガス、LPガス)、IHの二種類があります。

どちらにしても一長一短がありますので比較してみました。

①本体の価格及種類  

 都市ガス…○ LPガス…○  IH…△ 

ガスの方が安いものから高いものまで機種が揃っている。予算に合わせて選びやすい。

②火力  

 都市ガス…○ LPガス…○ IH…×

断然ガスの方が火力が強い。飲食店等ではほとんどガスを使用している。

③設置の工事費 

 都市ガス…△ LPガス…○ IH…△

これはガスならガス、IHならIHと同じ仕様で交換した方が工事費は一番安いですが、ガスからIHに変更時、電気工事代 平均100,000~120,000円ぐらいかかります。また、都市ガスの引き込みにも結構費用がかかります。(これはガスが近くにあるかないかにより価格は大きく変動します。)

④安全性 

 都市ガス…△ LPガス…△ IH…○

IHの方がやはり、火を使用しない分安全と思われる。(但し、天板のコイル使用中火がない為、うっかり手を付けての火傷が多い。)ガスは機種(高価格なら)により安全性の高い物がある。

⑤掃除のしやすさ 

 都市ガス…× LPガス…× IH…○

IHの方が断然楽。ガスの方も非常に良くなって来たが、ゴトクがやっぱり邪魔ですね。

⑥維持費 

 都市ガス…○ LPガス…△ IH…△

現状の料金で考えると、都市ガスが一番安いと思われます。今後も特に北海道は都市ガスが安定供給できる為、価格の変動は少ないと思われる。LPガスは供給会社によりガス料金の上下あり、IHは電気代が徐々に上がり始めて来ている。

⑦排気 

 都市ガス…○ LPガス…○ IH…×

料理の時の煙(排気)はガスの方が断然良い。ガスコンロの場合周りの温度が上がる為、上昇気流が発生しIHより煙が左右に散らない。

以上の様に様々な長所短所があります(この他にも色々あると思います。)ので参考にして下さい。

今回はお客様と打ち合わせした結果、現在北ガスジェネリックがガスを供給している為LPガス(プロパンガス)でハーマン製のセンサーコンロ、ガラストップ無水両面焼きグリルに決定しました。

Glineupnew0311

次回は吊戸棚についてお話致します。

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチンの高さが決まりました。

キッチンの仕様等が決まり、80cmの高さの引出しタイプになりました。

キッチンの高さ=身長÷2+5㎝ で計算すると150cm÷2+5=80cm と現在では最適な高さですが、高さ75cmにするには既製品では台輪の部分を切り込み、高さを低くするしかなく、その場合、引出し式の物は台輪の部分が引出しになっている為出来ず、どうしてもドアタイプの物を選ばざるを得なくなります。

しかし今回、お客様の年齢を考えると、引出しタイプの方が体が楽と言う事で、80cmの高さの物に決定致しました。

今回各メーカーを調べた所、システムキッチンで80cmの高さに限定した場合、収納がドアタイプの時は台輪の加工で高さを低く出来る為、価格のバリエーションが多くありますが、引出しタイプにすると、切り詰め加工が出来ない為、最初からその高さで作られた物を選ばざるを得ないので、価格はあまり安価な物はありません。

高さとキッチンのドア(引出し)の仕様がこれで決まりました。

次回はコンロ、吊戸棚等の打ち合わせについてお話したいと思います。

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチンの高さは何cm!?

先日、某お宅へキッチン廻りのリフォームの件でお伺い致しました。

するとそのお客様は、元々は身長160cm近くあったのだが、年とともに低くなり現在150cmでそれと背中も丸くなり、現在使用している流し台の高さ85cmでは高すぎるので、低いもの、それも出来れば75cmぐらいの高さのキッチンがないか探して欲しい、それとガスコンロ(ビルトイン型)も背が低くなった為、高さのある鍋を使うと高すぎて非常に使いずらく、時々やけどもしてしまう…と、色々御相談を受けました。

現在そのお客様とは打ち合わせ中です。

次回から何回かに分けて、流し回りのキッチンに関連した事柄を色々と調べてお話してみたいと思います。

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧