ユニットバス設置

戸建リフォーム工事順調です

前にもお話ししましたが、先日5月18日、ユニットバスの組立工事を行いましたhappy01

ユニットバスを組み立てる為には、排水管・給水・給湯管・換気扇の排気・電気などを前もって所定の位置近くまで工事しておかなくてはなりません。

そして、工事当日は、ユニット組立工・配管工・電気工・大工などが狭い1坪前後の中で、お互い打ち合わせをしながら、工事を進めます。

おかげで今回は、順調にユニットが組みあがりましたが、時にはユニットの床の平衡取るのに下地調整がうまくいかなかったり、水・湯の配管が天井の空間が狭すぎて、接続が大変になったりしますwobbly

特に多いのが、排水管の接続で、床下の狭い空間の中で勾配(排水の流れ)を考えて接続をしなくてはならない為、時間が掛かり、他の業者さんを待たせてしまい工事が遅れることが時々ありますsad

本当にユニットバスの組立の時は神経を使います。

01_dscf4025 02_dscf4022 03_dscf402904_dscf4030_2 05_dscf4040 06_dscf4045

リフォームの時、たいていユニットの組立工事が最初になる事が多い為、形のある物がそこに出来あがると、リフォーム工事をしているなという気持ちになりますhappy01

それまでは、床下に排水管を延したり、給水給湯管を天井や壁の中に延したりと、器具と接続する事がない為、何か充実感がありませんdespair

でも、そんな事も言ってられませんが・・・coldsweats01sweat01

その後、設備工事は、内装関係が完了するまでは、少しお休みになりますが、しかし、大きな工事が残っております。

それは、屋根の雨水を排水するドレン配管工事ですhouse

これは、屋根の貼り替と平行して行われますが、ドレン配管は、すでに2階天井裏までされており、配管工事自体は、さほど時間を要さないのですが、何分、屋根工事は雨が降るとできませんweep

天気を見ながらの工事になり、今回は最低でも3日間は天気が良くなければダメとの事で、実を言うと、今回は5月23日~5月25日までの予定でしたが、延期となりましたcrying

みんな気合が入っていたのですが、雨ではどうしようもありませんrain

今度はいつなのかな。27日は晴れるとの事なので27~29日ぐらいになるのかなぁthink

どちらにしても早く晴れないかなぁsun

当社のHPはこちら!

ニチエイエンジニアリング㈱ 

http://www.nerk.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)